FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点が思い出になった日

久しぶりの日記になるのかな。

にゃんとむとは関係ないけど、

俺はプロのゲームクリエイターを目指している。

それは、小学校のころからずっと夢に思ってたことだ。



そんな小学生だった俺が、RPGツクール2と出会う。



一心不乱に作ったね。

何度消えても何度消えても、

全く同じ内容のゲームを記憶の限り1から作ってた。

ターボファイルを買って、データが消えなくなって、

小学6年生の頃かな、1年を費やしてゲームは完成した。



土曜日、実家に帰ってさ。

何度かちょくちょく遊んでたんだけど、ついにデータが寿命を迎えた。

本体の内蔵データが消え、ターボファイルのデータも破損して、

復旧が不可能な状態だった。泣いた。



最後に遊んだのは皮肉にも敵役を操作して主人公と戦うステージ。

パラメータがオール9999で9999ダメージ最強魔法を2回行動なので、

テストモードじゃないとクリアできないという詰み仕様。
(当時はそんなこと考えずに作っていた。)

でもね、土曜日のプレイで気絶アイテムが有効なのが分かってさ。

素早さを9999にする隠し指輪を装備して、ついに、

14年の沈黙を破って初めて、ガチで勝利したんだ。



最後に伝えたかったのかもしれない。

「自分に勝て!」って。

就活に身が入らず、ふぬけて実家に帰った俺を激励したのだ。

そして、役目を終えて安心して、その生涯を閉じた。

ヤバい……また泣けてきた。



幸いなことに、当時作った攻略本が残ってた。

ちょくちょく遊んでたおかげで、実は記憶もかなり鮮明だ。

テキストは多少異なるけれど、

8割の再現率で同じゲームの再構築は可能だろう。

だがそんな時間はない。プロのゲーム屋になるんだから。

でも、いつか復活させてやるよ!

プロになって、認められて、有名になって、

もっとメジャーなフィールドでこのゲームに陽の光を見せてやる!!

しばしのお別れだ。俺の中で、思い出として生き続けろ。





“ロメ2 CAIZAR RPG IN SUPER DATA 2” 追悼 2011年4月23日

原点を思い出にして、俺は前に進む。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。